勝川
1
Sep

⭐スタジオ・プールプログラム≪運動強度・クラス仕様のご案内≫

この度、7月よりプログラムの一部を再開しておりますが、『新型コロナウイルス感染拡大防止』の取り組みとして、各プログラムの運動強度を6METS以下となるよう調整しながら運営させていただきます。

※METS(メッツ)とは・・・運動強度の単位で、安静時を1とした時と比較して何倍のエネルギーを消費するかで活動の強度を示したもの。
≪運動強度の調整について≫
○ レズミルズ、ラディカルプログラムは 一部、動きの強度を調節し 心拍数の上昇を抑える動き(オプション)にしたり、曲数を減らして実施いたします。
○ エアロビクスやZUMBA、アクアビクスなどクラス中に運動強度が一時的に上がるプログラムは、6METS以下になるようクラスを構成します。
≪目安を6METSにした経緯≫
運動中は呼吸・飛沫の増加が懸念されますが、適度な運動は免疫力を高めるとも言われております。しかしながら過度な運動は免疫力を低下させてしまうとも言われております。そのため、依然としてコロナウィルス感染拡大の懸念のある現段階においてナミスポーツクラブでは目安として、運動強度「6METS以下」としております。


勝川タイムテーブル更新情報より